「FOLIATECラバーフィルムスプレー」で簡単イメチェン~ホイール塗装を気軽に楽しもう~

みなさんこんにちばんは♪( ´θ`)ノ

夏の日差しもだいぶ落ち着き、過ごしやすい温度になりましたね。大阪では雨や曇りの日が続いていますが、みなさんの地域はどうですか?涼しくなったとはいえ、熱中症にはまだ要注意ですよ。

今回は愛車のイメチェンが気軽にできる、海外からきたすごいやつの紹介です。

その名も「FOLIATECのラバーフィルムスプレー

この商品のメリット、デメリットについて説明していきます!

スポンサーリンク
レスポンシブ

ホイールを塗装してみよう

愛車のイメチェンの定番?はホイール塗装ではないでしょうか?って違うか(笑)

純正ホイールに飽きたけど、社外ホイールは予算的にちょっと、、、 というみなさん!色を変えてイメチェンをしてみませんか?

FOLIATEC のサイトより引用

しかし、自家塗装によるホイール塗装って実はかなり大変です。

下地を作り→下色を作って→上色塗って→クリアを吹いて完成!

大まかな作業の流れはこんな感じですが、一つ一つの行程がとても大変でしんどいです。そして何より8割の方が失敗して「近くで見ないでください」と言います(笑)

そこで登場したラバーフィルムスプレー

愛車のイメチェンを気軽に」をキャッチコピーに登場したラバーフィルムスプレー。

 

FOLIATEC のサイトより引用

なんとなんと「下処理不要」「上処理不要」で簡単に綺麗な発色で塗装ができ、万が一失敗したり飽きたときには、擦って剥がせる優れものです。

施工方法は驚くほど簡単

下処理不要とありますが、ホイール塗装を行う場合などは洗車程度はしてブレーキダストを落としましょう

また、塗装なのでパーツクリーナー等で脱脂しておきましょう。この簡単な二つの工程を行うことで完成品質がグッと!あがります。

作業工程としては簡単な洗車を行い、脱脂をしてあとは吹き付けるだけです。

僕の車はまだ新車?なので使用していませんが、友人のを見てきました。無理やり使用させたわけではありませんよー(笑)面白いように綺麗な色がのります。

くすんだ純正ホイールが、まるでケンブロッグのドリ車のように見違えました!

メリットとデメリット

メリットとしては

施工の簡単さ

気軽さ

完成度の高さ があげられます。

デメリットとしましては

耐久性が未知数であること

洗車の際に引っ掻かないように気を使う

程度でしょうか。

まとめ

愛車のイメチェンが本当に気軽にできるようになったと感じました。

今までは塗装作業、塗装工程を考えても丸一日かかる重労働でした。それに対する見返りは、本当に作業される方のスキルに左右されていました。

しかも、塗装は失敗や飽きたりしたら剥がすのが凄く大変。

その塗装のデメリットを全て解消してくれたであろう「FOLIATECラバーフィルムスプレー」ホイール塗装はもちろん、友人はグリルにも使っていたりと、かなり使えるやつです!!

ぜひみなさんも挑戦してはいかがでしょうか♪(´ε` )

それでは今回はこの辺で!

また次回をお楽しみに(^^)/~~~

The following two tabs change content below.

ヒロウマ

XV乗りのアラサーの♂です。 大阪府在住で趣味は競馬、音楽鑑賞、車いじりです。 車に関することを書いていこうと思います。 みなさんのお役に立てれば嬉しいです! コーヒーが大好き♪( ´θ`)ノ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

よろしければシェアお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る