ダンロップのタイヤ「LEMANS4」装着レビュー!〜評価と性能はいかに〜

みなさんこんにちばんは♪( ´θ`)ノ

今回紹介するのは、タイヤでございます。前回は海外産のタイヤを紹介しましたが、今回は国産タイヤの紹介です。タイヤは種類によって乗り心地やロードノイズ、燃費など様々な違いが出るので選ぶのが難しいですよね。

試し履きもできないので、気になるタイヤがどんなタイヤかを知るにはネットやショップの店員さん、雑誌の情報くらいしかありません。

まあタイヤに限ったことではありませんが( ̄◇ ̄;)

その中の”ネット”で、みなさんのお役に立てれば嬉しいです。

スポンサーリンク
レスポンシブ

国産のタイヤ!ダンロップLEMANS4

今回紹介するタイヤは、ダンロップ「LE MANS 4」です。

hero_tyre

ダンロップ サイトより引用

友人が履いているタイヤになります。車はセダンですが、ドレスアップ目的で19インチにしています。ちなみに友人の19インチは、タイヤを斜めに履いているような外見ではないです(笑)

たまーに見ますよね?斜めになっているタイヤ。 あれはほとんどが車高を下げているのです。

ロードノイズ軽減と乗り心地向上(改善)

今まで使用していたタイヤは、扁平率が低かったので、ロードノイズは大きく乗り心地も悪く、ドライブしていて大変我慢を強いられる品でした。そこで僕を含めて、みんなで調査しました。

調査といっても大げさなものではありませんが´д` ;扁平率が低くても、乗り心地が良い物はないかと探した訳です。

そこで見つけたのはLE MANS 4です。

サイズは10インチから20インチまであり、なんとタイヤのノイズを徹底的にシミュレーションしています。

空気圧力変動シミュレーション

ロードノイズシミュレーション

パターンノイズシミュレーション

など多くの乗り心地を考えたシミュレーションが実施されています。

他にもタイヤ内に特殊吸音スポンジが入っていて、ロードノイズ防止ストレートブロックの採用。乗り心地やロードノイズを改善したい人向けだと、装着する前から期待が大きく膨らみます。

燃費の向上

燃費に関しては、低発熱密着ゴムを使用してることで転がり抵抗が低減し燃費向上も期待できるようです。まだ燃費を計るまで乗っていませんので、今後が楽しみだそうですよ。

静かすぎ!?走ると違いがわかる

走行時のレビューですが、ちょっと走っただけで違いがわかります。

LE MANS 4は今までのタイヤの「ゴーゴー」と言う唸りが本当に無くなるんです!扁平率が低いからしょうがない」と諦めていた方!!もう諦めなくていいんですのよ。

おーっほっほっほ!

あと気が付いたことは直進性の良さです。扁平率の低いタイヤはハンドルをしっかり握ってないと、ワダチなどでハンドルをとられることが多くなります。

PAK88_wagonyukimichi20140208143635-thumb-1000xauto-17944

雪国にお住いの方は、お分かりになるのではないでしょうか?大変危険ですよね!このタイヤはワダチなんか関係なくスイスイと走れてしまうそうですよ。

最後に

本当に今までのタイヤはなんだったの?と思うぐらいにいいタイヤみたいです。

直進性が良くなったことが関係し、乗り心地がセダンの高級車の様などっしりとした感じになったそうです。

扁平率が低いタイヤのデメリットを改善するLE MANS 4は、ドライブが楽しくなる最高のタイヤです。ってことでした〜♪( ´▽`)タイヤも奥が深いですよね。

いいタイヤは値段も高いし、安すぎると「燃費がー」「ロードノイズがー」「乗り心地がー」ってなるんですよね。まあ気にならない人は全く気にしませんけどね(^_^)v

ぜひタイヤ選びの参考にしていただければ嬉しいです♪(´ε` )

あ!最近いい商品ばっかり紹介してますよね?いい商品とは買ってよかった〜って意味ですよ。たまには買ったけどあんまりよくないなって商品も紹介したほうがいいですか?

考えておきましょう(笑)

それでは今回はこのへんで!

また次回をお楽しみに(^^)/~~~

The following two tabs change content below.

ヒロウマ

XV乗りのアラサーの♂です。 大阪府在住で趣味は競馬、音楽鑑賞、車いじりです。 車に関することを書いていこうと思います。 みなさんのお役に立てれば嬉しいです! コーヒーが大好き♪( ´θ`)ノ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

よろしければシェアお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る