カーメイト「フラットワイパーVクリア」がすごいらしい!!~拭き具合はいかに~

みなさんこんにちばんは♪( ´θ`)ノ

今日はさりげなくお世話になっているワイパーについて書いてみようと思います。

スポンサーリンク
レスポンシブ

ワイパーにまつわる意外と知らないコト

梅雨時になると、ワイパーの拭き残しを思い出しませんか?

ちょうど視界の正面あたりに拭き残しの線があったりして、ウォッシャー液出したりするんだけど余計に見えにくくなった経験ありますよね?  

A「ガラコ使ってんだけどさ、他のってどんな感じなのかな?」

B「レイン・Xは40km/hで雨粒飛んでくって書いてあるよ」

A「でも塗った直後くらいだよねそれって」

B「それワイパーのゴムが傷んで拭き取り悪いだけじゃないかな、取り替えたら?」

A「ゴムって変えられるの?」

ゴムって変えられるの?ゴムって変えられるの?印象に残った言葉なので二回言ってみました!もちろん変えられますがな〜って言いたかったけど、心の中で言いました。

っと、こんな会話を先日某カー用品店で耳にしたわけでございます。

撥水剤とかウォッシャー液とかには気がまわるけど、意外とワイパーのゴムは見落としがちかもしれませんね。ワイパーは自分で簡単に交換できます。

これを機にいいものをチョイスしてみてはいかがでしょう?

秘密はスバル車もお得意の「フラット」

現在のワイパーの仕組みは、メアリー・アンダーソンというアメリカ人女性が100年前に発明しました。

車はハイブリッドや燃料電池車が登場するなど目覚しい進化を遂げていながら、ワイパーというシステムは100年経っても一見ほとんど変化ナシ!いやいや、実は地味〜にすごい進化をしているんです。

それが CARMATE フラットワイパー Vクリア !!

ビルの窓ガラスを掃除する人たちが水を拭き取るのに使うアレみたいな形で、パッと見たら、頼りなさような感じにみえるほどシンプルな形です。

これで走っている時にちゃんと拭き取ってくれるんだろうか?と初めてみた時は心配になりました。でもそのシンプルなフラット構造こそ、フラットワイパー Vクリアの特徴にして、拭き取りの良さの秘密なんです。

国産車のほとんどが採用し、カー用品店でも当たり前にみるワイパーの仕組みは”トーナメント式構造”といいます。

ブレード(拭き取る部分)を数々の点で支える構造のため、ブレードにかかる力が場所によって異なってしまうという弱点がありました。つまり、ガラス面に触れている場所によって力のかかり方が違うってことです。

えっと言葉で説明するのはとても難しいので、これを見てください。

img001-2

CARMATE フラットワイパー Vクリア のサイトより引用

このフラット構造のおかげで、ブレード全体に均一に力がかかるので拭き取り性能が向上するということなんですね。イメージでいうと、雑巾掛けするときに雑巾を指先で押さえる状態と、手全体で押さえる状態の違いといったところでしょうか。

曲面窓ガラスにもちゃんと使える?

地味な存在のワイパーにもいろいろあるんですね。

でもちょっと疑問に思ったんですけど、スバルのレヴォーグにしてもマツダのロードスターにしても、最近の車はデザイン凝ってて、フロントガラスが曲面になってるけど、それでも大丈夫なのかな?ってこと。

これは問題なし! 従来のトーナメント式構造と違って、ワイパーゴムとそれを支えるフレームが一体になっているフラットワイパー Vクリアは、曲面に対してフィットするような設計が施されるんだそうです。

なので曲面顔も安心して綺麗にしてくれることでしょう! はい!ワイパーでゴシゴシして顔ピカピカ〜〜(^_^)v ってなんでやねん!

しかも!走行中の空気抵抗にも配慮されていて、空気の力を使ってワイパーを押さえつけるため、フラフラと浮き上がって拭き取り悪くなったりとか、風切り音がしてしまうことを抑制してくれてるんです。

しばらく前、ちょっと流行りませんでした? ワイパーの根っこにつける羽みたいなやつ。

SN3R1057

これを付けなくても風を味方にできるんです

ウインタースポーツシーズンも使えるフラットワイパーVクリア!

すごいんです!このワイパーブレードには雨だけじゃなく雪にも対応したオールシーズンモデルもあるんです。

それがこれ ハイブリッドワイパー VクリアMF !!

とうとうワイパーもハイブリッドの時代になりましたね。このワイパーは実は北海道の豪雪地帯に住む友人が教えてくれたんですけど、その友人はフォレスター乗りで、実際このワイパー一本で乗ってるんだそうですよ。

面倒くさがりな人にも大変画期的なワイパーかもしれませーーん♪( ´▽`)  

既存のワイパーと比べるとちょっと高めな値段設定にはなりますが、快適で安全な運転をするためにも、豪雪地帯に住む方!これは要検討アイテムですよ!!

CARMATE フラットワイパー Vクリア

ワイパー選びの参考にしてみてくださいね♪(´ε` )

注意ですが、購入される方は必ずサイズを確認してから購入してください!

それでは今回はここまで〜!

また次回も読んで下さいね♪ お楽しみに〜(^^)/~~~

The following two tabs change content below.

ヒロウマ

XV乗りのアラサーの♂です。 大阪府在住で趣味は競馬、音楽鑑賞、車いじりです。 車に関することを書いていこうと思います。 みなさんのお役に立てれば嬉しいです! コーヒーが大好き♪( ´θ`)ノ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

よろしければシェアお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る