ライトフィッシングの遠征に便利!?〜カーメイトの車内用5ロッドホルダーTH購入〜

みなさんこんにちばんは♪( ´θ`)ノ

みなさん釣りはしますか?僕は釣りに関しては全然わからないのです。

今日は釣り好きの友人が商品レビューのネタをプレゼントしてくれたので、書いていこうと思います。釣り好きの方は必見ですよ!

以下は、書いてくれた記事丸写しです(笑)

スポンサーリンク
レスポンシブ

釣り好きには必須の車内ロッドホルダー

私は趣味で海のライトルアーや陸っぱりのバスといったフィッシングを楽しんでいます。

海や湖沼をはじめ、フィールドへの移動手段はもちろん車。

とはいえ本格的なアウトドア用ビーグルではなく街乗りでも頻繁に利用するミニバンを利用しており、燃費面や休憩時の居住性等メリットも大きいのですが不安点もあります。

その不安点は、やはり収納スペースの問題。

特に長くデリケートなロッドの車内への収納には気を使うもので、以前は釣行の度にわざわざ後部座席を倒して安全なスペースを確保しなければなりません。

さらに周囲をタックルボックス等で安定させた上で、ロッドを助手席に立て掛けるといった手間の掛かる作業を強いられたものでした。

以前から車内用のロッドホルダーの存在は知っていたものの、価格も高めでいまいち手が出せずにいました。

ですが持ち運ぶロッドの数も増え、トラブルの心配も大きくなったことから、今回思い切って購入に踏み切ってみたのです。

カーメイト・INNOブランドの5ロッドホルダーTHを購入

 そこで購入したのがカーメイト・INNOブランドの5ロッドホルダーTH。

従来のロッドホルダーは車内の前部と後部に支柱を渡し、その2点を結ぶホルダーにロッドを固定し安定させる方式でした。

確かに安定度は一番なのですが、器具の数が増える上設置作業も大掛かりになり、とても手軽とは言えません。

今回購入したロッドホルダーTHは車内後部に取り付けた支柱から天井斜め上に向かってロッドが出るようホルダーがセットされています。

ロッドを取り付けるとその先端部が一定のテンションで車内前部の天井に押しつけられる形で固定されるのです。

51urLAVY9PL

こうなることによって車内前列のオープンスペースが広がる他、ロッドの脱着も容易になるといったメリットも出てくるのです。

文字通り5本分のホルダーが取り付けられ、これなら複数本のロッドを持参しても全く邪魔になりません。

バスやメッキを始めライトルアーフィッシングでは1ピースロッドの出番がほとんどで、これらを無理・無駄なく収納できるこの製品のありがたみを感じることができたのです。

まとめ

うーん。

釣りは全くわかりませんが、とにかく車で釣りに向かう人にはおすすめ商品ってことですね。無理なくロッドを収納できるので、便利そうですね!

釣り好きの方に参考になれば嬉しいです♪(´ε` )

それでは今回はこの辺で!

また次回をお楽しみに(^^)/~~~

The following two tabs change content below.

ヒロウマ

XV乗りのアラサーの♂です。 大阪府在住で趣味は競馬、音楽鑑賞、車いじりです。 車に関することを書いていこうと思います。 みなさんのお役に立てれば嬉しいです! コーヒーが大好き♪( ´θ`)ノ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

よろしければシェアお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る