GIGAのLEDルームランプシリーズで明るい車内にしてみよう!〜明るさで気分もあがる〜

みなさんこんにちばんは♪( ´θ`)ノ

今日はとても強い風でしたね。飛ばされそうになりながら、仕事頑張りました。みなさんは大丈夫でしたか?

今日はルームランプを「LED」にしてみませんか?って話をしようと思います。冬はすーぐ真っ暗になりますからね。まだ夕方の時間なんですけどーって感じですよ。

スポンサーリンク
レスポンシブ

明るさは車を新しく見せる

夜間、車のドアを開けたときにルームランプが光って暗闇を明るく照らしてくれます。

そのルームランプが電球色で柔らかく光っていると、どことなく旧車感があり優しい雰囲気に包み込まれますよね。

しかし、白く明るく光っていると現代の車だなという印象を抱きます。そりゃそうですよね!街のいたるところで電球が消え始め、LED街灯が主流になってきています。

自分の車もLEDにしたいなあ〜なんて思っている方も多いはずです。以外にも簡単にルームランプをLED化できるってご存知でしたか?室内をLEDで彩るならこれ!

main

CARMATE サイトより引用

GIGAの「LEDルームランプシリーズ」です。こちらは汎用品になっているので、使用したいと所に適合しているものを選択すれば問題なく装着が可能です。

LEDルームランプにしては珍しく、色味の選択肢があります。ちょっとやんちゃに青白い光を選ぶか、大人な純白を選ぶのか。色味の選択でもかなり雰囲気が変わりますよ。

ルームランプ以外にもたくさんの種類がある

ルームランプはもちろんですが、

・ポジションランプ

・フォグランプ

・デイライトランプ

・ウインカー

・バックランプ

・ストップランプ

・ライセンスランプ

・ラゲッジ、トランクランプ

など様々な灯火類をこのLEDに変更することが可能です。色や種類はこちらから確認できます。友人で変えられるところは全てLED化していますが、初めて点灯したところをみたときは非常にビックリしましたね。こんなにも明るいものなのかと。

明るすぎて車の中が丸見えになってしまい、隠していたゴミなどを慌てて掃除したことがあるそうです(笑)

それくらいLED変更の効果は露骨に出ます。特にライセンスランプのLEDは後ろ姿が一気に変わった印象を持ったので、かなりおすすめ変更箇所ですね。

施工も簡単

施工もいたって簡単です。

特に難しい操作は必要なく、本来のバルブ交換と同等に抜いて差し替えるだけです。LEDはプラスマイナスがあるので方向性だけ注意して装着してくださいね。

また、ウインカーをLEDに変更する際は、ハイフラ防止の抵抗リレーなど若干の配線加工が必要になってくる場合がありますので、気をつけてください。

まとめ

愛車の灯火類を全てLEDに変えた場合、あまりの変化にビックリするはずです!

それほど、光が放つ印象というのは大きいのです♪(´ε` )愛車を常に輝かしく、新しく見せ続けるためには必須のカスタムですね。

僕はもうしばらく今の光を楽しむとします。なんでも一気に変えてしまうより、徐々に変えたほうが楽しみもあります。

まあ、これは僕の考え方なので一気にカスタムも否定はしませんけど^ ^

なーんか今の車に飽きてきたなぁ」とか考えだしたら、こういったカスタムがいいのではないでしょうか?新しい気分で、ドライブや仕事帰りの運転を楽しめたらいいなって思います。

もちろん新車がきたーーカスタムしまくるぞーーって方も満足できるはずです。ぜひぜひ検討してみてくださいね。

それでは今回はこの辺で!

また次回をお楽しみに(^^)/~~~

The following two tabs change content below.

ヒロウマ

XV乗りのアラサーの♂です。 大阪府在住で趣味は競馬、音楽鑑賞、車いじりです。 車に関することを書いていこうと思います。 みなさんのお役に立てれば嬉しいです! コーヒーが大好き♪( ´θ`)ノ
スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

よろしければシェアお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る